「プロフェッショナルの条件――いかに成果をあげ、成長するか」から見る成果のあげ方

2018/06/04 マネジメント理論編

「どうすれば一流の仕事ができるのか?」、向上心を持ち続けて仕事に取り組むビジネスパーソンが常に意識していることではないでしょうか。仕事術に関する書籍は数多く存在しますが、先述の問いに対する根本的な答えを提示している書籍はそれほど多くありません。自分の能力を見極め、伸ばすための簡単な方法があるとすれば――、多大な影響力を持つ思想家自らの体験を基に教える知的生産性を向上させる秘訣を紹介する書籍が...

もっと読む »

『How Google Works 私たちの働き方とマネジメント』から見る成長性

2018/06/01 マネジメント理論編

世界中の人々が日々利用している検索エンジン「Google」。同サービスを提供するAlphabet社(旧グーグル社、以下「グーグル」と表記)は、それ以外にも革新的な製品・サービスを世に送り出し続けています。同社は、いかにしてこれほどまでの成長を遂げたのでしょうか。グーグルが成功した秘密を公開今回紹介する『How Google Works 私たちの働き方とマネジメント』は、グーグルのCEOや会長を務...

もっと読む »

仲の良さを最重視してしまう新任管理職の末路

2018/05/31 マネジメント理論編

これまでの実績が認められ、昇進した新任の管理職。管理職として意気込んではいるものの、つい最近まで自分も同じ部下の立場だった人たちが、その日を境に部下になり、管理しなければいけなくなることに戸惑うことも多い。部下を思いやることが良い上司と思い込み、すでに「上司の立場」にも関わらず、「部下の立場」に基づいた管理や発言を行ってしまうと、悲惨な末路を迎えてしまうのです。「仲の良い組織で働きたい」と部...

もっと読む »

「できる範囲で頑張ろう」と励ましてしまう新任管理職の末路

2018/05/29 マネジメント理論編

これまでの実績が認められ、昇進した新任の管理職。管理職として意気込んではいるものの、つい最近まで自分も同じ部下の立場だった人たちが、その日を境に部下になり、管理しなければいけなくなることに戸惑うことも多い。部下を思いやることが良い上司と思い込み、すでに「上司の立場」にも関わらず、「部下の立場」に基づいた管理や発言を行ってしまうと、悲惨な末路を迎えてしまうのです。 予算未達成が続く部下から相談を...

もっと読む »

スポーツ界に学ぶ リーダーが知っておくべき2つの仕事

2018/05/25 マネジメント理論編

組織を率いるリーダーの仕事は、ビジネス界でもスポーツ界でも同じです。チームの頭脳となる監督は、さながら会社の経営者のような役割を求められます。ここでは元サッカー日本代表監督岡田武史氏、青山学院大学陸上競技部・長距離ブロック監督である原晋氏の選手のマネジメント方法や言葉を紹介しながら、リーダーが知っておくべき2つの仕事を解説します。 監督の仕事は「決断」だけ「監督の仕事って何だ?」といったら1つ...

もっと読む »

「決断するリーダー」の姿を歴史上の人物に学ぶ

2018/05/15 マネジメント理論編

リーダーに決断が求められるのは、ビジネスの場面だけではありません。国を率いる武将や外交官、大統領など「社員」よりももっと数の多い「国民」を率いるリーダーたちも、たびたび決断を求められてきました。ここでは三人の歴史上の人物の言葉を引用しながら、歴史に名を残した人物たちの「決断するリーダー」としての姿を学びましょう。 責任も結果も全て自分で背負いこむ「独眼竜」の異名を持ち、当時全国第3位の石高を誇...

もっと読む »

一流の経営者に学ぶ「孤独に決断するリーダー」のあり方

2018/05/11 マネジメント理論編

「ビジネスはチームワーク。何事も社員の意見を取り入れながら決めていくべき」。そう考えて社員ひとりひとりの意見に耳を傾けたり、現場の人間に決断を委ねたりしている経営者は多いのではないでしょうか。しかし誰もがその名前を知っているような一流の経営者の中には、決断こそが経営者の仕事であり、決断をするとき経営者は孤独なものだと明言している人も少なくありません。ここでは三人の一流経営者の言葉に耳を傾けな...

もっと読む »

一流経営者は「社員のモチベーション管理」をしない

2018/05/08 マネジメント理論編

「動機付け」「目的意識」、もしくは「やる気」といった意味で使われることが多いモチベーションという言葉。経営者や管理職の中には社員や部下のモチベーションを引き上げようと、日々躍起になっている人も多いのではないでしょうか。しかし、実は多くの一流経営者が「経営者や管理職はモチベーションを引き上げる努力をするべきではない」と明言しています。ここでは3人の一流経営者の言葉を引用しながら、なぜ社員や部下...

もっと読む »

徹底のリーダーシップ

2018/01/25 マネジメント理論編

テーマ:リーダーシップ理論(コンセプト)名称:徹底のリーダーシップ提唱者:ラム・チャラン 経営アドバイザー ハーバード・ビジネス・スクール元教授時期:2009年理論の紹介:徹底のリーダーシップとは、世界中のビジネスリーダーから絶大な支持を受けている経営アドバイザーである、ハーバード・ビジネス・スクール元教授のラム・チャラン氏が、自身の著書「徹底のリーダーシップ」のなかで提唱したリーダーシップ...

もっと読む »

変革プロセス

2018/01/25 マネジメント理論編

テーマ:組織変革理論(コンセプト)名称:レヴィンの変革プロセス提唱者:レヴィン(社会心理学者)理論の紹介:レヴィンの変革プロセスとは、社会心理学者のクルト・レヴィンによって提唱された、組織変革に必要な3段階のプロセスのことを指す。変革を達成するということは、望ましい目標を特定し、そのゴールに向かって一直線に突き進む、ということではない。効果的に変革を達成するには、まず選択可能なルートすべてを...

もっと読む »